法事


パパが亡くなって何年だっけ?



おいおい

毎年 お寺でお経をあげて頂いて

わかんなくなってきた



えーっと

一昨年に3回忌が終わったから

今年で4年目だ4年目



間違ってなかった

ヌアンさんと初めて会ったのが

パパが亡くなった月だったのね



と言うことは

AKIと出会って

もう3年かぁ



AKIは もう少し

もっとずっと前から ファティの事知っててくれたのかもしれないけど

私があなたに初めてお会いしたは3年前だったんだよ





つい最近

ヌアンとこんな話をしました



ヌアン

本当は知ってるんじゃないの?



えっ?



本当は覚えてるんじゃないの?



なっ

何をですか?



ヌアンとファティのこと



あーそっか

覚えてたとしても

言わない方がいいってことね

そういうこともあるよね







テーラ

覚えてるよ

俺はお前との全てを覚えてる

お前は俺の愛だった   全てだった

俺ね

今の仕事が凄く気に入ってるんだ

どんな形でもいい

お前の側にいたいんだ



ヌアン…




ハー


ねー

覚えてる?

手を繋いで 海が見える山の上から

坂道を下りながら歌った歌





あー

覚えてるよ



は〜るかに見える 青い海〜♪

お船が とおく〜かすんでる〜♪





ヌアンは 色んな歌を歌ってくれたっけ




AKIのガイドだったのも覚えてる?




ああ 覚えてる




そっか

そうじゃなきゃ

覚えてなきゃ

ファティの体調管理のプロフェッショナルとは言えなかったのかもしれないね




ファティ

ファティマ様

どうか 私を永遠にあなた様のお側に置いてください

私の命尽きるまで

あなたに尽くしたいと思っております






ヌアン…









それぞれの想いを胸に

お前を愛している




わかるか?





スヌーラ…






お前を支えたいと思っている




わかるか?




…………うん




…………うん   (  ᵒ̴̶̷̥́ _ᵒ̴̶̷̣̥̀  )




何故 ヌアンに あの話をすることを許したと思う?



お前の心が ヌアンにないことが

わかってるから





そうだろ?





うん



そう…




いくら 思い出そうとしても

あの時の感情が 思い出せないのです


 


それでも

私はヌアンさんへの感謝の気持ちでいっぱいなのです

だって

無事にここまで辿り着けたのは

彼のお陰なんだもん





今日のお坊さんの法話

法事は見守ってくれている

逝ってしまった方々へのものでした

これからは 法事の日に

日常の雑踏を離れ

見守られている自分の心は 元気かな?って見つめ直してみる機会にしてみてはいかがでしょうか?



こんなお話を頂きました




うん

うん




そうだよね

その通り





私だけじゃなくって

みんな そうなんだよ

みんなには みんなを守ってくれるガイドが必ず 一人以上ついていてくれてて

ガイドは それぞれの想いを胸に 担当してる人間を愛してて

支えたい 導きたいって思ってるの




本当だよ

*:ஐ(●︎˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●︎)ஐ: