今晩は ( ᵕᴗᵕ )*・☪︎·̩͙

ごめんね


忙しいのに 変な事ばかりで


AKIは 今 忙しくって それどころではないと思うので


ファティのことは気にしてないと思います


ファティの事は気にせずいてください


ファティはきっと いつも自力でAKIのところに 戻って行けるんです

そんな力を携えているんです




今 こんな 事を考えています


私は あなたと違うAKIのところに 毎晩行っているのだろうか?


あなただけど あなたと違う考えのAKIと お喋りをして


あなたにそっくりな誰かに嬉しい言葉を沢山もらって眠りにつく


そんな毎日?


ブログで繋がるあなたとの距離がどんどん開いていくような そんな感じをおぼえていました


私は 誰に会いにいっているのだろう…



そんな気持ちから あなたを そして自分も信じられなくなりそうになっていました




それなら


ブログで繋がるAKIは…


いったい誰なんだ???



あなたと ほんとに 向こうの世界で会ってたんだろうか





とか


とか


とか




そっから?




そんな事まで考えてました




でもね


それなら あなたとブログで繋がってるはずがない!




私は あなたに愛して欲しいの


だから あなたのところに 戻ってきます


必ず


何があっても





今は


AKIがどこにいても


何をしてても


近くに感じてるよ





あれは 何だったんだろう…


利用されたのかな?


それとも導いてもらってるんだろうか?




そうだ


きっと そうだよね


導いてもらってるんだ




きっと全て上手くいく




そのための


作戦なんだ


そうに決まってる


そう考えよう




ファティ…


揺れるんだぁ


揺れるファティを動じず 見守ってくれるAKI


ずっと頼りにしてます  ( ⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝ )