٩(ˊᗜˋ*)وおはよぉ


少しずつ 梅雨が近づいているような


昨日は ムシっとしたお天気でした


また あのベトベトした季節が来るのかと考えると

構えちゃいますが


近頃のファティは


梅雨も夏も 元気です(*・ᴗ・*)و!


今年も 体力付けて 乗り切りましょうね




AKI


色んなことを教えてくれてありがとう( ˘͈ ᵕ ˘͈  )


ファティね


AKIの言うこと 全部信じたい


でもね


もしかしたら 一人調子に乗って

またAKIに心配かけちゃうかもしれないから


まだ この事は ファティの胸の中にしまっておこうと思います


今度こそ本当なら

ファティの心を 今度はAKIが引っ張って行ってください


それまで 私はここでジッと待ってる事にします ( ᵕᴗᵕ )




ファティね ほんというと 

このままでもいいのかなって


ちょっと思ってる



臆病になってるのかな…



でも 愛に そんな力があるなら

引力の力を証明してみたい



二人に使命があるなら



目の前を遮る砂嵐が止んだ時



今と違う景色が広がってるんだよね



まだ 何も始まってないのなら



きっと このままじゃ 終わらない






ファティの人生 このまま終わったら



ファティはきっと この人生のこと



すぐに忘れちゃうよ



AKIとのことも 夢の中のままだもん



ファティね

執着はいけないって 自分に言い聞かせてきたよ

でも 私の人生

あまりにも執着がなさすぎて

薄っぺらいの



AKIに会った時に

ずっと持ってた疑問が解けるといい



私は何の為に生まれてきたんだろう…



ごめんね

いい事 ばかり言えなくて






ファティは

愛の引力に身を委ねてみます



ファティの本気が 少しでも見えたらいいな