そういえば…


スヌーラがガイドになって1年くらいたった頃だったか…


あなたが


手を伸ばせば 届くところで


生活を始めるよ


仕事も見せてもらえるね


あなたに あなたの作品がどんなふうに 作られていくのか 見せてほしいって

お願いしたことがありました


それで スヌーラにこんな事を言われたんだと思います





あの頃



会いに行くAKIにも


君のそばにいるよ


って ずっと言われて




そーだ そーだ



でも

毎回AKIに会いに行く 部屋には家具も何もなくて


スヌーラに


人の行動は


心が先


その後に 身体がついてくるんだ


って教わってた  あの頃




よく わからなかったけど


いるわけがないって 疑いながらも


窓の外に見える 夜の灯りの中に あなたを探してたっけ





あの頃の私は

また あなたに 輝いて欲しかった


そして

こんなふうになれば

素晴らしなって思ってたことを

今のあなたは 次々に やってのけてる


AKIは やっぱり凄い方です


ほんと

あの頃の私の願いは あなたが

ほとんど 叶えてくれました


ありがとうございました

心から 感謝しています (❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ