読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごちゃごちゃ書いちゃった


AKIのことだから


きっと  今日も頑張ってるんだろうな…


無理せずに 十分に休息はとって下さいね




昨日はずっとスヌーラに


未来を語ってもらっていました


語るといっても 私からの一方的な質問ぜめ


聞いても聞いても


本当に そうなっていくのか?


ずっと 疑問を抱えたまま その時に向かって歩いるからです


結局 何を聞いても 不安の穴は埋まらないまま


ファティはよっぽど暇なんだろうね(笑)



ファティは次の世界

もし 本当に あなたとの世界が待っているのなら


未来の二人を心配することは 何一つありません


だって楽しみしかないんだもん



私が 不安に思う事


それは この世界が あと どのくらい続くのか


私がいなくなった後 この世界は どう変わるのか


これから 次の世界に移るまで 私は何をしたらいいのか


残された時間で 私はどう 変わっていくのか?


キリがありません


私にとっての 不安は この世界のことばかり

だって まだ この世界に生きているのですから 仕方がありません


スヌーラだけでは 事足らず ファティマやヌアンにも聞きいています


ヌアンが私のガイドをしてくれてた時もそうでした


彼は私の素性を一生懸命調べてくれました


でも 私に関する ある程度以上の事はブロックがかかっているというのです


それでも ヌアンは調べてくれました

私がスヌーラの妹だということも


ハス池にも連れていってくれました


今 考えると

あの時  すでに ヌアンはスヌーラに導かれていたんでしょうね


ヌアンの役目は 私をハス池まで連れて来ること


ヌアンには 本当に気の毒な事をしたと思っています


でも彼は今 私の体調管理をしてくれています   時々声も掛けてくれます


あの時の記憶は消されちゃったけど

今でも とても仲良しなんですよ


これで良かったんです

こんな 二人の状況を作ってくれた スヌーラに感謝しなくちゃ


あっ

話が逸れました

ヌアンは私のガイドの時から スヌーラにコントロールされていたという事です


スヌーラやファティマが教えてくれる以外のことを期待しても ヌアンは教えてくれません

本当に知らないんです


結局 私はスヌーラに未来を何度も繰り返し語ってもらう以外  未来を知る方法は無いのです


十分じゃないかと 思ってるでしょ?


スヌーラには 随分 騙されてきましたからね

これからは 君を騙す時ではないよ

僕は君を騙したりしない


何度 この言葉に騙されたことか


何度も何度も 突き落とされたんですよ

でもね

不思議なことに

覚えてないんです

あの時の 自分の感情を


ただ 騙されたことが多々あったということしか


でも私にその騙されたという記憶がある以上

彼は 私が口にする同じ質問に   何度も同じ答えを言わないといけないんです


いやいや

スヌーラも大変だろうなと思って


ながくなりました



なので

また 変更するかもしれない

くらいの気持ちで 読んで下さい



私の この世界での人生

後 半年足らずだと言われました


今から 限られた その時までの間

これまでの人生の わだかまりや執着 固執したものを 全て外す作業が待っているそうです


AKIも同じだと言われましたが

いかがですか?


AKIが今からやろうとしていることも

含まれるのでしょうか?


使命に向かうために この世界に心残りはない方がいい

必要のないものは この世界に置いていく

という事だそうです



私は もともと 人とあまり関わりを持たない人生でした

あとは…

弟くらいかな


弟は近くで歯医者を開業しています

もう 8年くらい前になるかな

ちょっとあって

彼の家と 彼とだけですね 断絶状態が続いています

詳しくは 長くなるので また次回にでも




今日は 歯医者さんに行ってきました

とっても 凄腕です


昔から 歯並びが悪いのと 歯磨きが下手くそ だったのもあって

小さな頃から 口の中は虫歯の王国


歯医者さんには

ずっと 通うことになりますが

いい思い出が全くないんですね


歯医者に行かなくなって10年

紹介して頂いて また通うようになったわけですが   歯医者さんはこんなに進化したのか ⁉︎  はたまた彼の腕が やっぱり凄いのか!


こんなにストレスなく

座っていたことなんて なかったです


かつて

知り合いに 歯医者に行くと寝てしまうという 特異体質の人がいましたが

私にも 理解できる時が来たようです


歯医者さん 

もう大丈夫🙆


なんでも 

彼に私の今までの 歯医者の嫌な思い出を払拭してもらおうという魂胆らしいのです


幸せのうちに

私のこの世界で 底に沈んでいって固まってしまっているものを 綺麗にさらってしまおうと いうのでしょうか


ううう

私は 何と幸せ者なのでしょう


ここから先

君には幸せしかないよ


スヌーラの言った意味が 見えてきた気がしました





あと2ケ月半から3ケ月で

AKIの仕事に 目処が立つのか 一段落するのか

良く分かりませんが

それ以降 またお会い出来るチャンスが到来するかもしれませんね



そーいえば

私の身長が160センチだと言った時

あなたは

丁度いいな 

と言ってくれました


お世辞だったのかもしれません


本当なら

私はもともと AKI仕様にできていたのかもしれないぞ


ないかー

そんなの(笑)


残念ながらもう おばちゃんになってしまいましたが


また

お会い出来るチャンスがくるなら

嬉しいです




こんなふうに

私は幸せなので

ご心配いりません


残された時間

ご自分の為に 費やしてください



ごちゃごちゃ書いてたら

こんな時間

今日は遅くなりました