読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれから


翼をもがれた天使は 膝を抱えたまま


地上のすみっこで 


あなたと心を繋げられないでいます


これじゃあ ブログを閉めてる時と何にも変わりませんね





きのう


初めて 夢にあなたが出て来てくれました


いつものように うつむき加減で歩くあなたに 私は


AKI…


と声をかけます


振り向いたあなたは


誰だ?君は…


不思議そうな顔をして


エスカレーターを下りていきました


せめて


立ち止まって 欲しかったな



あなたと 私の温度差なんて こんなもの なのでしょうか?



それとも 他人の空似だったかな



あなたを知らないのは 私の方かもしれませんね







あとは スヌーラが何とかしてくれるでしょう