おはようございます☂️

絨毯のように敷き詰められた雲が


まるで


今日の太陽を 独りじめしたことを自慢するかのように


空全体となって ゆっくりと流れていきます


繋いだ手と手の隙間から漏れた光は 優しんだよなあ





夜明けの来ない夜はない



誰の歌だっけ




AKIと私の 愛は 混ざり合って 溶け合って どんな色を見せてくれるのでしょう


このままでは 決して終わることはありません


あたなの 力強い生命力と

あなたの 息の続く限りの 思考力と

あなたの 強力に引き寄せる 創造力と




そこに


これからは


ファティの地球の愛を乗せて





楽しみにしています


ファティマとスヌーラも きっと 楽しみにしてくれてます





あなたより 少しだけ 上を見ている

11月最後の日曜日です