読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遅ればせながら

出遅れました

ゴメンなさい

あなたの朝の太陽 夕方の太陽を

教えてくれて   ありがとう

あなたの感じたままの文字が 一本の筆で描かれたような 情景となり
私の頭の中にイメージとして再現されていくようです

あなたの文字には不思議な力があるみたい


どうやら 私は とんでもない方に手を貸したようですね

あの時のあなたより
あの時のあなたより

あなたの  生きていく‼️という 強いエネルギーを感じてます

そんな あなたを信じて

私の口角は上がりっぱなしで

行けるぞ‼︎ 
行けてるよAKI‼︎

のガッツポーズ


なぜ みんなが あなたから 離れないのか
離れられないのか


私の知らないあなたの魅力を
私は これから見せつけられることになりそうです


望むところです