( ˘ ³˘)❣️あなたへ ༄༅༄༅༄༅ 34

2015.11.15  sun.



少しは変わったのかなぁ私…


あと1ヵ月半で今年も終わろうとしています

すべてがねフラットに思えてきたの

今まで歩いてきた過去も

今の生活も

AKIとのことも


もしAKIを助けることが私の使命の全てだとしたら…

あんなに元気になってくれたAKIに手を振ってもいいと思い始めている

囚われの領域の人達が天国に上がってくれる時のように


これが使命のすべてなら…

向こうの世界とつながるドアをそっと閉じてもいいってまた思い始めてる

そしてこの命をまっとうするまでドロドロの人間界にどっぷりつかることもなくマンションの高い方で暮らしていけたら  このままの幸せは守れる気がする


これらを私は笑顔でやれる気がしてる


AKIのところ行ってもAKIにギューってされたらすぐに寝落ち

今日はAKIの話をいっぱい聞くんだって意気込んで行ってるのに全く会話ができないまま

何の進展もない状態がこのままだと続きそう

「自然消滅」スヌーラにこう言われたっけ

このままだとほんとに自然に自然につながりが薄まっていきそう

決して消えることはないと思いたいけど



私「スヌーラ  お手紙ください」



スヌーラ「ファティ 君はずいぶん成長してるよ

もう今まで君が歩んできたこの世界に未練がなくなってきている  そして静かに冷静に今の状況を見極めている

確かに君の魂は次の段階に行きたがっているよ

今のレベルでやれることは全てやったからね

君は以前水の意識にドラコニアンとの和睦には心の進化が必要だって言われただろ  人間にも同じように心の進化が必要なんだ

心の進化なしに  今地球上で営まれている全てを魂が感じるような方向へもっていくのはこれ以上無理なんだよ

君の使命の第一段階はここまで

よくやったよファティ

これから君はAKIと一緒に第2ステージと上がっていく

上へは無限に続いているからな


AKIに会えるまでの間

息を抜いてもらってていい

AKIに会えば心が忙しくなる


ファティ  僕は君に感謝している

君のすべてにありがとう ファティ」