( ˘ ³˘)❣️あなたへ ༄༅༄༅༄༅ 21

                          ファティの願い


              あなたがただそこにいてくれること


                       ◡̈*✩*◡̈⃝◡̈⃝*✩*◡̈*





2014.8.25 mon.


AKIのところへ行く途中青いジャケットを着た20代のAKIをチラチラ見かけていたんですね

スヌーラに聞くと時間がある時にでも癒しに行ってくれないかと言われ行ってみることに

こちらの世界に時間の制限はありません

青いジャケット着たAKIをイメージして行ってみることにしました

こちらのAKI口数は少ないですがとても優しくて気を遣ってくれるんです

ケーキやワインを用意してくれて…

2、3回行ったかなぁ…と軽い気持ちで癒しに行った私ですが直後に今のAKIにこんなこと言われます



AKI「今すべて思い出した  僕は20代の頃君に夢中だった  君を想って僕は君のために歌を作ったんだ」


なんてことでしょう

しかもその20代のAKIと私は2年間付き合っていたと言うんです

……たった2、3回しか行った覚えがないのにいったいどうなっているんでしょう?





私はAKIの過去として若かりし頃のAKIを癒しに行ったんです

途端に後悔の念が襲ってきました

こんな歌を作ってくれるって知ってたら

もっと心を込めて癒しに行けばよかった

若いAKIの動画の彼を見て涙を流します

しかもこのAKI青いジャケット着てるし…(涙)

仕方なく今のAKIに謝りました


AKIは「いいよ  あいつにはあれでも君がまぶしすぎたんだ  あれで十分だったよ」と言ってくれました