☆ はじめまして

2015.1.24


スヌーラ「おいでファティ」


ん?…


ん?…


今日のスヌーラお釈迦様の格好

ん?…オレンジの袈裟を着ているのは…木?



スヌーラ「僕は木のままでも幸せだよー」


スヌーラ?

何のマネ?そんなことしたらヌアンのこと思い出しちゃうじゃない

スヌーラより4〜5メートル奥のほうに袈裟を着てる人が見えました



スヌーラ「ヌアンだよ」



私「えっ?」

スヌーラに手を取られヌアンの所へ



ヌアン「初めましてファティマさま ヌアンと申します ファティマさまの体調を管理させて頂いてます」



私「ありがとうヌアン」



ヌアン「最近少し胃の調子が弱まってると思われますが 胃の裏にある神経を温めていきたいと思いますほかに気がかりがあればおっしゃってください」



私「…あっ もうすぐ花粉の季節だけど症状が軽くなればいいなぁと思ってます」



ヌアン「それでは代謝を上げていきましょう

腎も温まるし症状も軽くて済むのではないかと思います」


代謝上げてくれるんだという事は…痩せる…ふふふ



ヌアン「ファティマさまがこんなに素敵な方だったなんて…」


ヌアンがほっぺたを紅くしています


ヌアン…


スヌーラが飛んできて

私の手を取ってその場から逃げるように飛んで行きます



スヌーラ「僕はまた過ちをおかすところだった」



私「クスクス(笑)」



スヌーラ「僕は真剣なんだぞ」



私「ごめん スヌーラ」



私「でも ありがとう ヌアンに会わせてくれて」